紅茶の効能まとめ/美容・健康・ダイエット!紅茶の意外な効果とは

日本産の和紅茶

紅茶といえばイギリスやインド、中国の印象ばかりが強いですが、近年は日本も紅茶作りには力をいれています。その影響で日本産の紅茶も和紅茶として静かにブームになっているのです。今回はその和紅茶の産地や味について紹介しています。

 

 

和紅茶の産地は?

そもそも日本は明治から戦後にかけては紅茶の主要産出国だったことを忘れてはいけません。

 

日本の紅茶の産地としては結構たくさんのところがあげられます。ざっと挙げられるだけでも以下のものが・・・。

 

■静岡県の丸子紅茶
■長野県のうまいんだに
■奈良県の月ヶ瀬紅茶
■鳥取県の鳥取紅茶
■福岡県の八女紅茶
■佐賀県の嬉野紅茶
■宮崎県のみやざき紅茶
■鹿児島県の鹿児島紅茶
■沖縄県の琉球紅茶

 

もちろんこのほかにも産出県はあります。すべて数えると200を超えてしまうので、お住まいの県で紅茶を作っているかどうかは是非調べてみてください。

 

品種としてはべにふうきやからべに、べにほまれ、べにふじなどがよくつかわれますね。

 

和紅茶の味の特徴

和紅茶の特徴としてはイギリスやインドなどの紅茶と比べて、より「日本人好み」の味になっています。

 

あまり癖が強くなくやさしい味わいとでもいった感じですね。

 

ストレートで飲むのが良いとされ、ミルクや砂糖などを足さずともほのかな甘みが口のなかで広がります。

 

日本産とだけあって和菓子との相性を考えて作られている印象ですね。個人的におせんべいと一緒に食べるのが好きです。

page top