紅茶の効能まとめ/美容・健康・ダイエット!紅茶の意外な効果とは

紅茶のキーマンティーの効果・効能

世界の三大紅茶の一つ「キーマンティー」の特徴や効能について解説しています。

 

■キーマンティーとは
キーマンティーというのは中国の安徽省で生産される紅茶のことです。中国語読みでは「祁門(きーむん)」という風に読みます。日本ではキーマンやキームンと呼ぶのが一般的ですね。清の時代から作られていたそうです。

 

 

キーマンティーの特徴

色は深い赤銅色。ローズティーのような甘くスモーキーな香りが特徴的ですね。発酵度が高いせいか渋みが少なくて、はちみつに近い甘みが引き立っています。

 

飲み方としてはストレートやミルクティーで飲むのが一般的ですね。イギリス女王の誕生日茶会で必ず出る紅茶として有名です。

 

森におおわれた山岳地帯にある茶園で生育されており、雨量が多いことと、多湿で気温が低いことは上質な茶葉を収穫するための重要な条件になっています。

 

収穫時期について

キーマンの収穫時期はとても短く6月〜9月の時期にしかとれません。しかも生産量が少ないのも高級紅茶として扱われる要因になっています。

 

とくに8月に摘まれる茶葉は希少価値が高く、入手が難しいといわれています。

 

効果・効能

・リラックス効果
・疲労回復効果
・インフルエンザ予防効果
・ダイエット効果

page top