紅茶のタンニンで便秘解消できる?

紅茶のタンニンで便秘解消できる?

 

紅茶にはタンニンと呼ばれる植物ポリフェノールが含まれています。紅茶の味のほのかな渋みはこのタンニンのものです。紅茶の水色を決定つける赤色色素の元としても重要なものです。

 

タンニンとカテキンの違いは?
タンニンというのはカテキンと同じです。カテキンが酸化したものがタンニンと呼ばれています。

 

タンニンの効果

タンニンには抗菌作用や抗ウイルス作用があり、風邪やインフルエンザへの予防に効果を発揮するといわれています。

 

また血中のコレステロール値を下げるので動脈硬化や高血圧といった心臓病や脳梗塞などに繋がるのを避けてくれます、。

 

下痢の改善になる?

紅茶のタンニンにより腸の収れん効果が得られ、下痢の勢いが弱まることも期待されます。また下痢は冷えも原因なので温かい紅茶で体を温めれば効果は倍増です。

 

タンニンはクリームダウンの原因!

また紅茶のタンニンは、アイスティーが白く濁ってしまうクリームダウンの原因になります。

 

タンニンというのは冷やされることでカフェインと結合し結晶となってしまうからです。

 

アイスティーが白く濁ってしまうと見た目が悪くなってしまいます。なのでアイスティーをつくるための紅茶の茶葉にはダージリンやキーマンのようなタンニンが少ないものを選ぶことが定番です。

関連ページ

美容効果
紅茶は美容効果もある飲料として女性を中心に近年人気をあげています。今回は紅茶の美容効果を解説していきます。
ストレス解消効果
紅茶にはリラックス効果やストレス解消効果といった、心身が疲れた現代人にはとても救いになる効能があることが近年の研究でわかってきています。
花粉症改善効果
紅茶の効能の一つとして「花粉症予防・改善」への効果が期待できるという点が挙げられます。その根拠となる説について解説しています。
冷え症改善
紅茶には身体を芯から温める効果がありますので冷え性の人にはおすすめです。今回は冷え性改善と紅茶の関係性について解説しています。
喉の痛み改善
紅茶の効果・効能をまとめています。美容・健康面で紅茶を飲むメリットは他のサイトでも色々言われていますがデメリットというのがないのかどうかもよく調べてみました。
眠気覚まし
受験勉強や仕事でどうしても睡眠時間を削る必要がある。そんな時に眠気覚ましになる飲み物として紅茶は効果的です。
口臭消し効果
紅茶に含まれる成分には口臭を抑える効果もあるといわれています。今回は口臭消しと紅茶の関係性について解説しています。

紅茶の効能 紅茶の種類 ティーバッグ利用法 紅茶道具 美味しい紅茶の入れ方 紅茶関連資格 紅茶ブランド イギリスの紅茶文化