紅茶の効能まとめ/美容・健康・ダイエット!紅茶の意外な効果とは

イギリス流の紅茶の飲み方

イギリス流の紅茶の飲み方

 

イギリスにおける紅茶の美味しい飲み方を紹介しています。

 

イギリスといえばミルクティー

イギリスにおける代表的な飲み方は今も昔もミルクティーです。イギリスにおけるブラックティーとミルクを混ぜたらとても綺麗なクリームブラウンになります。

 

ただこの混ぜ方に関しては以下のような論争が長年続いています。

 

イギリス流のミルクティーの作り方

ミルクティーを作る時にカップに注ぐのはミルクが先か、それとも紅茶が先か・・・これに関してはイギリスで今も昔も意見が分かれているみたいです。

 

先にミルクを入れるメリットとしては「ミルクの分量がわかりやすく、先に入れることであとから紅茶を注いだ時によく混ざる」というものです。

 

後にミルクを入れるメリットとしては「ミルクの量を自分の好みに調整しやすい」というものです。

 

まあ結局は自分の好み、という結論になってしまいそうですが、一応イギリスで最も有名な化学協会によりミルクが先のほうがいいと結論付けられたみたいです。

 

ミルクを先にしたほうがたんぱく質の熱変性が少なく旨味が出るんだそうです。

 

 

×ストレートティー○ブラックティー

日本において「ストレートティー」というとミルクや砂糖を入れずにそのまま飲むことを指しますがイギリスにおいてはこれは通じません。あちらではこういった紅茶を「ブラックティー」と呼ぶのです。

関連ページ

紅茶の起源は中国?イギリス?
現在世界の茶の8割を占めるといわれる紅茶。その紅茶はどこを起源として広まったものなのでしょうか。紅茶の起源と日本に伝わった時のことを解説しています。
イギリスにおける紅茶の歴史
紅茶といえばイギリス。イギリスにとって紅茶は日本人にとっての緑茶と同じように日常生活に深く根付いています。今回はそんなイギリスの紅茶の歴史について簡単にまとめています。
イギリスのおすすめ紅茶土産
イギリスに来たらぜひお土産にしてほしい紅茶土産を紹介しています。
イギリスの紅茶習慣を知ろう
イギリスといえば紅茶。イギリスを代表する文化であり、生活に深く根付いています。今回はそんなイギリスの朝から夜中までの紅茶習慣について解説しています。

紅茶の効能 紅茶の種類 ティーバッグ利用法 紅茶道具 美味しい紅茶の入れ方 紅茶関連資格 紅茶ブランド イギリスの紅茶文化