紅茶の効能まとめ/美容・健康・ダイエット!紅茶の意外な効果とは

イギリスのおすすめ紅茶土産

イギリスのおすすめ紅茶土産

 

イギリスに来たらぜひお土産にしてほしい紅茶土産を紹介しています。

 

おすすめのイギリスの紅茶土産

FORTNUM & MASON/フォートナム・メイソン

イギリスを代表する紅茶ブランドです。1707年創業以来圧倒的な人気を維持している、イギリス屈指の高級紅茶。

 

Twinings/トワイニング

トーマス・トワイニングが1706年に創業。300年以上もの歴史をもつイギリスの伝統的な紅茶ブランドです。トーマスがティービジネスを商人から学んだ後にコーヒーハウスをオープンしたのがすべての始まりです。当時コーヒーハウスの競合は腐るほどいましたが、弁護士など珍しい顧客を獲得したり、当時珍しかった茶の販売など差別化をはかり成功したのだそうな。

 

JING Tea/ジン ティー

2004年の開業後わずか数年でで数々の高級ホテルに採用されたという新進気鋭紅茶ブランドです。これからの伸びもまだまだ期待されています。創業者はイギリス人のエドワード・アイスラー氏です。「ジン」とは「欠かすことができない基礎」という北京語由来の言葉みたいです。

 

Harrods/ハロッズ

ハロッズはイギリスの高級百貨店です。世界中のお金持ちがやってきます。このデパートの1階に紅茶コーナーが設けられています。

 

Partridges/パートリッジーズ

高級食料品を扱うお店でここの紅茶は世界中のセレブから人気を博しています。スローンスクエアとグロスターロードにあります。

関連ページ

紅茶の起源は中国?イギリス?
現在世界の茶の8割を占めるといわれる紅茶。その紅茶はどこを起源として広まったものなのでしょうか。紅茶の起源と日本に伝わった時のことを解説しています。
イギリスにおける紅茶の歴史
紅茶といえばイギリス。イギリスにとって紅茶は日本人にとっての緑茶と同じように日常生活に深く根付いています。今回はそんなイギリスの紅茶の歴史について簡単にまとめています。
イギリスの紅茶習慣を知ろう
イギリスといえば紅茶。イギリスを代表する文化であり、生活に深く根付いています。今回はそんなイギリスの朝から夜中までの紅茶習慣について解説しています。
イギリス流の紅茶の飲み方
イギリスにおける紅茶の美味しい飲み方を紹介しています。

紅茶の効能 紅茶の種類 ティーバッグ利用法 紅茶道具 美味しい紅茶の入れ方 紅茶関連資格 紅茶ブランド イギリスの紅茶文化