紅茶の効能まとめ/美容・健康・ダイエット!紅茶の意外な効果とは

紅茶のティーバッグは何回使う?

紅茶のティーバッグは何回使う?

 

ティーバッグは1袋で何杯まで入れられる?という疑問は結構多いと思いますが、実際限度はあるのでしょうか。

 

 

ティーバッグの使いまわしは何回まで?

基本ティーバッグは1袋1杯の使い切りです。何故なら1杯目で紅茶の旨味成分はほとんどでてしまっているからなんですね。

 

でも私の経験からいえば2杯までならいける気がするんですけどね。3回目からはさすがに薄すぎてほとんどお湯って感じです。

 

2回使う時のコツとしては1回目は薄めにして、2回目も同じくらいの濃さで飲めるようにすることです。思いっきり貧乏性なやり方ですが(笑)

 

でもむしろ個人的には2回目ではわりとしっかり味が出るので、1回で捨てるのはちょっともったいない気がします。

 

おじゃる丸っていうアニメでは使った紅茶パックを干して再度何十回と使っているすごいキャラがいましたね。

 

使いまわさないで他の方法に利用する手も

まあ紅茶通なら紅茶の使いまわしってあんまりしないかもしれないですね。基本的に1パックを1回分という人がほとんどでしょう。

 

やっぱり紅茶は一回目が美味しいので、無理して2回目以降使わなくていいかなと思うのですがやはりもったいない症がでて2回は使ってしまいますね。

 

ただ使い終わったティーバッグは他にも色々使い道があります。それは以下の「紅茶ティーバッグの再利用方法」にて紹介しているので参考にしてみてください。

page top