紅茶の効能まとめ/美容・健康・ダイエット!紅茶の意外な効果とは

紅茶を入れる手順

紅茶を入れる手順

 

紅茶を入れる手順を紹介しています。美味しい紅茶を入れたい方はぜひ参考にしてください。

 

 

■用意する材料
・カップ
・軽量カップ
・やかん
・タイマー
・ティースプーン
・ティーポット
・カップ
・紅茶
・茶こし

 

STEP1.湯を沸かす

一番初めの工程ですね。やかんや電子湯沸かし器で新鮮な水を沸かしましょう。この時にわざわざミネラルウォーターなど使う必要はなく水道水で十分です。日本の水道水は軟水なので。沸かすお湯の量はポットとカップを温める分も考慮しておきましょう。カップにお湯を入れるタイミングは沸騰した直後、ボコボコとなりがした時が最適です。

 

STEP2.ポットとカップを温める

お湯が沸騰したら、温めるためにポットとカップにお湯をそそぎます。

 

STEP3.茶葉の量を測る

ポットを温めている間に適切な茶葉の量を測っておきましょう。この時紅茶用のティースプーンと正確な秤があれば便利です。

 

STEP4.ポットに茶葉投入

ポットに茶葉を投入して、沸騰したお湯を注ぎます。(※先に温めるために入れておいたお湯は捨てましょう)

 

STEP5.蒸らす

ポットに茶葉とお湯を入れたらタイマーをセットし、一定時間蒸らします。この時に蒸らす時間は茶葉のパッケージに書いていると思います。ミルクティーを作る場合は規定の時間よりちょっと長めにするのがポイントです。蒸らし終わったらカップに注いで完成です。

page top