紅茶の効能まとめ/美容・健康・ダイエット!紅茶の意外な効果とは

フーレーバーティーの作り方

フーレーバーティーの作り方

 

自宅でできるフレーバーティーの作り方を紹介しています。

 

■フレーバーティーとは
ベースは紅茶や緑茶ですが、香り付けとして花弁や果皮などを使用した飲料のこと。香り付けに使われるのは果皮や花弁だけではなくキャラメルやチョコなどを利用する場合もある。アップルティーやローズティーなどがフレーバーティーの一種として挙げられる。

 

 

フレーバーティーの作り方

フレーバーティーは専門的な機械などがなければ作れないわけではありません。自宅で作ることも可能です。

 

要するに香り付けに使うフルーツとか花弁があればいいわけです。

 

中でもおすすめなのがミカンなどのかんきつ類。香りが出やすく初心者でも濃厚な味と香りを楽しむことができます。

 

やり方はごく簡単です。

 

STEP1.ミカン(お好みのフルーツで)をスライスさせて乾燥させる。

 

STEP2.乾燥させたものを紅茶の茶葉に混ぜる。

 

STEP3.3日置く

 

たったこれだけ!あとは3日間置いた茶葉で普通に紅茶を作る手順(⇒紅茶の作り方参照)でつくればフルーツの香りが素晴らしいフレーバーティーが楽しめますよ。

 

ちなみにこの方法では乾燥させて利用していますが、他にも香り着けの方法はあります。

 

代表的なのはフルーツや花弁から精油してエッセンシャルオイルをつくり、それを茶葉に香り着けする方法ですね。

 

この方法ならば合成香料を加えてさらに香りを強くすることができます。

 

※もしもミカンの皮などについている農薬などが気になるようなら無農薬のものを使用しましょう。

page top