紅茶の効能まとめ/美容・健康・ダイエット!紅茶の意外な効果とは

紅茶の茶葉の種類

clipimage_06.jpg

 

紅茶の茶葉の種類は細かく分別していけばそれこそ何百種類とありますが、今回はわかりやすく一部の代表的な紅茶の茶葉の種類を紹介していきたいと思います。

 

 

茶葉の種類の分別

まず「紅茶」をおおまかに分けると
■ストレート
■フレーバー
■ブレンド
に分別することができます。それぞれの意味を解説の解説を以下に記します。

 

ストレート

砂糖やミルク、レモンといった味付けが一切なされていない紅茶のことです。茶葉そのものの味や香りを楽しむことが目的です。コーヒーのブラックと同じですね。ストレートに向いている茶葉、向いていない茶葉というのがあります。

■例
・ダージリン
・アッサム
・ウバ
・キーマン

 

フレーバー

フルーツや花びらなどで香り着けを行った茶葉のことを指しています。ドライフルーツや花びらを茶葉に混ぜたもの、精油にして天然の香りを付着させたものがあります。

■例
・アールグレイ
・ラプサンスーチョン
・モンターニュブルー

 

ブレンド

複数の茶葉を混合させたものをブレンドティーといいます。茶葉だけでは味わうことができない味と香りを楽しむことができます。違う産地のものを合わせたもの、同じ産地だけど異なる茶園や収穫日のものを混ぜたものなどがあります。

■例
・オレンジペコ
・ロイヤルブレンド
・アフタヌーンティー

page top