紅茶の効能まとめ/美容・健康・ダイエット!紅茶の意外な効果とは

紅茶のグレードの種類

clipimage_06.jpg

 

紅茶におけるグレードって何ぞや?というお話をしています。知っておけば紅茶選びの参考になります。

 

紅茶における「グレード」の意味とは?

紅茶においてパッケージに「FOP」「OP」「BOP」という表記されているのを見たことがあると思います。この表記はグレードといって茶葉の等級を意味しています。

 

等級といったも茶葉の品質を表しているわけではなく、あくまで茶葉の形状や大きさの違いを表しているものと思ってください。

 

茶葉はできあがったとしても製造過程で大きさに違いはでてきます。細かくなったもの、粉上になったもの、大きくなったもの・・・大きさや形状によって最適な蒸し時間というのは違うため、このまま市場に出すのは好ましくありません。

 

そのため目の粗さが異なる網によってふるいにかけて、茶葉を大きさ別に分別しているのです。

 

等級の種類

等級には以下のような種類があります。知っておくと紅茶選びの際に自分の好みに合ったものを選びやすくなるでしょう。

 

OP(Orange Pekoe)とは

最も細長い形状で、大きい茶葉のことです。オレンジの香りがするのでオレンジペコ?と思うかもしれませんがそうではありません。

 

FOP(Flowery Orange Pekoe)とは

フラワリーオレンジペコと読みます。OPよりも小ぶり気味なのが特徴ですね。花芽が多いので花の香りが強くでています。

 

FBOP(Flowery Broken Orange Pekoe)とは

フラワリー・ブロークン・オレンジペコと読みます。FOPよりやや小さめの茶葉です。「B」のBrokenというのは「細かい」という意味ととらえてください。

 

BOP(Broken Orange Pekoe)とは

ブロークン・オレンジペコと読みます。OPの茶葉が細かくなったもののことを指しています。

 

BOPF(Broken Orange Pekoe Fannings) とは

ブロークン・オレンジペコ・ファニングスと読みます。最後の頭文字Fというのはファニングス、つまりブロークンよりもさらに細かくカットされた茶葉のことです。

 

D(Dust)とは

ダストと読み、細かく粉上になった茶葉のことをいいます。

関連ページ

イギリスで人気の紅茶ブランドを一挙紹介!
紅茶といえばイギリス。イギリス人にとっては紅茶というのは我々日本人にとっての緑茶と同じ。もはや歴史の一部であり文化です。今回はそんなイギリスの紅茶の人気ブランド(メーカー)を紹介しています。
フランスで人気の紅茶ブランド一覧
フランス人は紅茶が大好きです。世界でも名高い紅茶ブランドがたくさんありますので、今回はフランスの人気紅茶ブランドを紹介していきたいと思います。
一押しの紅茶のブランドランキング
個人的におすすめの紅茶のブランドランキングを紹介しています。1位〜3位までです。
日本で人気の紅茶ブランド一覧
紅茶といえば海外のブランドが有名ですが、日本の紅茶ブランドはどんなものがあるのでしょうか。
フォションの紅茶の種類とおすすめ
フォションといえば紅茶のブランドとして有名ですよね。今回はそんなフォションのおすすめの紅茶を紹介したいと思います。
マルコポーロの特徴
紅茶の名店マリアージュフレールの人気商品。紅茶のマルコポーロの紹介です。
おすすめの紅茶専門店
おすすめの紅茶専門店を紹介しています。
おすすめの紅茶ティーバッグ
紅茶の効果・効能をまとめています。美容・健康面で紅茶を飲むメリットは他のサイトでも色々言われていますがデメリットというのがないのかどうかもよく調べてみました。
高級な紅茶の基準
セレブといえば我々一般人がそう滅多に買えないような高級紅茶を日常的に飲んでいるイメージがあります。でも高級紅茶とはそもそもどんな紅茶のことを指しているのでしょうか。
紅茶の茶葉の種類
紅茶の茶葉の種類は細かく分別していけばそれこそ何百種類とありますが、今回はわかりやすく一部の代表的な紅茶の茶葉の種類を紹介していきたいと思います。
世界三大紅茶と呼ばれる理由
紅茶の効果・効能をまとめています。美容・健康面で紅茶を飲むメリットは他のサイトでも色々言われていますがデメリットというのがないのかどうかもよく調べてみました。

紅茶の効能 紅茶の種類 ティーバッグ利用法 紅茶道具 美味しい紅茶の入れ方 紅茶関連資格 紅茶ブランド イギリスの紅茶文化