そば茶は血糖値を下げる?

そば茶は血糖値を下げる?

そば茶は血糖値を下げる?

 

そば茶には血圧を下げる働きがあるだけでなく、血糖値にも良い影響を与えてくれるそうです。今回はそば茶と血糖値の関係性について、ご説明いたします。

 

 

1.血糖値が上昇するとどうなる?

血糖値が高いと代謝に異常をきたし、体重が増えやすくなります。また、血液がドロドロになり、脂質異常が発生します。そのため、血管内が炎症を起こし、動脈硬化の恐れもあります。最悪の場合、糖尿病になってしまい、命を落とす危険性おあります。

 

2.妊婦さんにはおすすめ

妊娠中には多くのエネルギーが必要とされるため、ブトウ糖を多く摂取する必要があります。そのため、妊娠高血圧症に陥り、血液がドロドロになってしまう危険性があります。
そば茶は血液内の糖質を分解するインシュリンを分泌する膵臓を活性化させるため、血中の糖質濃度を低下させる働きがあります。

 

3.ニキビの予防にも?

血液内の血糖値というと、成人以降の方に多くが関係しているイメージがありますが、成長期である若い人にも関係があります。血液内の糖質が増加するとニキビの原因ともなってしまいます。チョコレートの食べ過ぎはニキビの元といわれる由縁はここにあるのかもしれません。

 

いかがでしたか。そば茶は血糖値を下げることにも貢献してくれます。普段の生活にそば茶を取り入れるようにしてみてはいかがでしょうか。

page top