そば茶の副作用は?

そば茶の副作用は?

そば茶の副作用は?

 

そば茶には良い効果もありますが、効能が強すぎて、副作用が起こる可能性はあるのでしょうか?今回はそば茶の副作用についてご説明いたします。

 

 

1.そば茶の副作用はほとんどなし

驚いたことにそば茶による副作用はほとんどありません。ノンカフェイン・ノンカロリーです。そのため、カフェインを摂取できない妊婦にも水分補給としておすすめです。多くのお茶に含まれているタンニンもありません。タンニンは美容効果や利尿作用を促しますが、貧血や便秘などの副作用を起こす可能性があります。

 

2.そば茶の唯一の副作用

そば茶にはほとんど副作用がありませんが、唯一挙げるとすれば、利尿作用による体温低下です。冷え性や冷えによる腰痛などをお持ちの方は、そば茶は適切ではありません。しかし、それは大量に摂取した場合ですので、適量であれば問題ありません。

 

3.低血圧の方はおすすめできません。

そば茶に含まれるルチンという成分で特に注目されているのが血圧を下げる効果です。ルチンは血管を強化し、血流を促進させる効能があり、高血圧の方にはおすすめです。しかし、普段より血圧が低い方はさらに血圧を下げてしまう可能性があるため、そば茶を摂取することはあまりおすすめできません。

 

いかがでしたか。そば茶にはほとんど副作用がありませんので、おすすめです。

page top