そば茶によるアレルギー症状とは?

そば茶によるアレルギー症状とは?

そば茶によるアレルギー症状とは?

 

様々な食材がある中で、人によってはアレルギー症状を起こす方もいらっしゃいます。そばも例外ではありません。今回はそば茶によるアレルギー症状について、ご紹介します。

 

 

1.重篤なアレルギーになるそばアレルギー

そばによるアレルギーはビーナッツアレルギーと同じようにアナフィラキシーショックを起こす可能性が高く、最悪の場合、命を落とします。また、すべての年齢層にみられるアレルギーのため、一度発症してしまうとその後の耐性がつきにくい傾向があります。

 

2.ゆで汁にも注意が必要

特に外食の際は注意が必要です。そばアレルギーはそばを茹でたお湯からも混入することがあります。特にうどんとそばを同時に提供している店では茹で釜が同じ可能性が高いので、必ず確認しましょう。また、そば粉などの粉末も鼻から吸引し、アレルギー症状を引き起こすことがあります。

 

3.初期症状に注意

そばによるアレルギーの症状は様々ですが、最初のうちは口の中に蕁麻疹(じんましん)ができることがあるそうです。その他の食材同様に蕁麻疹(じんましん)はわかりやすいアレルギー症状なので、確認ができたら、すぐに食事をやめましょう。

 

いかがでしたか。そばアレルギーは蕁麻疹(じんましん)、呼吸困難、意識喪失など重篤なアレルギー症状が多いので注意が必要です。

page top