そば茶に含まれるタンニンとは?

そば茶に含まれるタンニンとは?

そば茶に含まれるタンニンとは?

 

お茶には多くの栄養成分が含まれていますが、その中にタンニンという成分があります。聞きなれない成分でご存知の方も少ないのではないでしょうか。今回はタンニンについてご説明いたします。

 

 

1.タンニンって何?

タンニンとはポリフェノールの一種でダイエット効果や血圧を下げる効能があるとして注目されています。しかし、副作用があります。タンニンには便を硬くする作用があるため、便秘を引き起こしてしまう可能性があります。また、タンニンは鉄分を結びつきやすく、水に溶けにくい性質があります。そのため、鉄分が体に吸収されにくいため、貧血を起こしやすくなります。

 

2.そば茶にはタンニンは含まれている?

なんとそば茶にはタンニンが含まれていません。しかし、タンニンがもたらす良い効果はルチンが代役を務めます。整腸作用による便秘解消、抗酸化による美容効果、血管拡張作用による血圧を下げる効果などです。

 

3.女性にはタンニンは不向き?

タンニンには抗酸化による美容効果や血圧を下げる効能がありますが、副作用が便秘や貧血といった女性が発症しやすいものが多いようです。そのため、タンニンを含む飲み物は敬遠されがちです。

 

いかがでしたか。タンニンには確かに良い効能がありますが、女性にとってはデメリットの方が多いかもしれません。

page top