紅茶の効果・効能が凄すぎる/健康・ダイエットに効くお茶情報局

そば茶の栄養成分

そば茶の栄養成分に関する記事をまとめているカテゴリです。

そば茶には身体によい様々な栄養成分が入っていますが、意外とそれを知っている人は少ないのではないでしょうか。今回はそば茶の栄養成分について、ご紹介いたします。1.万能成分「ルチン」そば茶の代表的な成分といえば、ルチンです。高血圧症や動脈硬化といったほとんどの生活習慣病への予防・改善効果があり、血行促進、肝機能や膵臓などを活性化させる働きがあります。2.ノンカフェイン、ノンカロリーその他のお茶にはない...

最近、注目を浴びているお茶に含まれるカテキン。ポリフェノールの一種であるカテキンはそば茶にも含まれているのでしょうか。そこで今回はそば茶に含まれているカテキン量とカテキンがもたらす効能について、ご紹介します。1.ポリフェノールの一種カテキンさまざまな栄養素が含まれているそば茶ですが、残念ながらそば茶にはカテキンが含まれていません。その代わりにポリフェノールの一種のルチンが含まれています。ルチンは高...

カフェインは身体によい作用を与えますが、取り過ぎるとカフェイン中毒を引き起こしてしまいます。それではそば茶にはどのくらいカフェインが含まれているのでしょうか。1.ノンカフェインのそば茶コーヒーや紅茶、緑茶にもカフェインは含まれています。また、コーラや栄養ドリンクにもカフェインは含まれていますが、なんとそば茶はゼロです。カフェインは妊娠中に摂取すると流産のリスクが2倍になります。そのため、ノンカフェ...

そば茶には様々な栄養成分が含まれています。その中でも注目したいのがカリウムです。今回はそば茶に含まれているカリウムという成分が身体にどのような効能を与えるかをお伝えしたいと思います。1.韃靼そば茶のカリウム量そば茶の中でも豊富な栄養が詰まっていることでも有名な韃靼(だったん)そば茶。韃靼(だったん)そば茶100gあたりにカリウムは18.2mg含まれています。玉露や抹茶ほど多くはないですが、他のお茶...

お茶には多くの栄養成分が含まれていますが、その中にタンニンという成分があります。聞きなれない成分でご存知の方も少ないのではないでしょうか。今回はタンニンについてご説明いたします。1.タンニンって何?タンニンとはポリフェノールの一種でダイエット効果や血圧を下げる効能があるとして注目されています。しかし、副作用があります。タンニンには便を硬くする作用があるため、便秘を引き起こしてしまう可能性があります...

そば茶には多くの栄養成分が含まれていますが、その中にルチンという成分があります。このルチンは身体に様々な影響を与えるのですが、そば茶には一体どのくらい含まれているのでしょうか。1.ルチンが含まれる食材はルチンには抗酸化作用、血管強化及び血流の促進などの効果があります。また、そば茶だけでなく、多くの食物にも含まれています。代表的な食材はアスパラガス、ホウレンソウ、なす、レバー、いちじく、トマトなどで...

肌に優しいとして、各メーカーは弱酸性のソープを出しています。実はそば茶は酸性に属し、身体に良いとされています。今回はそば茶の酸性が身体に与える良い影響についてご説明いたします。1.そば茶の酸性画分とは酸性画分とはアルカリ性の水分に溶けやすい特徴を持つ成分のことを言います。このそば茶の酸性画分は血管内皮に作用することで血管拡張作用があるそうです。2.血液内のpH(ペーハー)血液内の酸性濃度が上がると...

page top