そば茶の作り方

そば茶の作り方

そば茶の作り方

 

インターネットの発達により、入手が難しかった食材が手に入りやすくなりました。そば茶もその一つです。今回は誰でも手軽に作れるそば茶の作り方をご紹介します。

 

 

1.そば茶の煎り方

そば茶の焙煎は自宅のフライパンで簡単にできます。そばの実を弱火で乾煎りを行います。この時、焦げないように注意しましょう。好みの濃さになるまで煎ります。あまり煎りすぎるとお湯で絞り出したときに焦げ臭くなるので注意が必要です。煎り終わったら、別容器に移して、粗熱を取るために覚ましましょう。

 

2.他の食材をプラスして美味しく

煎った後はゴマ塩や鰹節と一緒に混ぜると「そば茶ふりかけ」として、美味しく食べることができます。飲むだけでなく、食べることも想定している場合は軽い味付けすると兼用できます。

 

3.煎った後はすぐに消費する

そば茶内の水気を飛ばすことで日持ちがします。また焙煎によって、香りが良くなるので煎った後はすぐに召し上がるようにしましょう。やはり煎った直後にすぐに召し上がった方がより多くの効果も期待できます。

 

いかがでしたか。そば茶は煎ることにより、香りが増す効果があります。また、他のお茶とは異なり、ふりかけなどに代用することができるので、創意工夫することができます。

page top