おすすめは国産そば茶の無農薬?

おすすめは国産そば茶の無農薬?

おすすめは国産そば茶の無農薬?

 

日本人は食の安全を最優先する国民であり、国産の食材を好む傾向があります。そば茶も同様に国産の無農薬を好みます。今回は国産そば茶の無農薬についてご説明いたします。

 

 

1.お茶に農薬は禁物?

日本の残留農薬は最も厳しく、ほぼ100%が国内基準以下を下回る結果となっています。お茶の産地でも有名な静岡県では平成6年より、さらに厳しい農薬基準を採用しているため、収穫後のお茶からは残留農薬が検出されることはありません。

 

2.進化した日本の農薬

農薬は危険というのはほぼイメージによるものだと思われます。日本で認可されている農薬は太陽の光や土壌の微生物によって分解が可能になっています。分解後は無害な二酸化炭素と水になります。また、仮に残留農薬が検出されても動物や人体には影響がでることはありません。

 

3.国産、無農薬にこだわる必要はあまりない?

日本の農薬の水準は世界でも類がないくらい安全なものです。無農薬で栽培している場合、手間がかかっているため、値段も高くなる傾向にあります。国産に限って言えば、農薬を使用していようがしていまいが、健康を害することはまずないでしょう。

 

いかがでしたか。国産のそば茶も例外ではなく、過敏に無農薬という言葉に反応する必要はありませんので、ご安心ください。

page top