中国茶の種類は?

中国茶の種類は?

中国茶の種類は?

 

近年、健康に良いと中国茶に注目を浴びていますが、中国茶には様々な種類があります。今回は多くの種類がある中国茶に関して、おすすめの中国茶をご紹介いたします。

 

 

1.緑茶、白茶について

 

緑茶…無発酵で香りが高い緑茶。ビタミンCやカフェインが豊富で覚醒作用があります。
白茶…清涼感が特徴の白茶。去熱作用があり、暑さ対策にも良く、乾燥した時期にも喉の潤いとしておすすめです。

 

2.紅茶、青茶について

 

紅茶…胃が弱い方や虚弱体質の方におすすめの紅茶。冷え性にも効果があります。
青茶…独特の甘みが特徴的な青茶。整腸作用があり、二日酔いにも有効とされていますが、胃が弱い方にはおすすめできません。

 

3.黒茶、花茶について

 

黒茶…新陳代謝を促進し、デトックス効果がある黒茶。血行促進作用があり、肩こりや頭痛、風の防止の効能があります。
花茶…アロマテラピー効果が期待できる花茶。ストレス解消や精神安定におすすめです。その他のお茶ともブレンドが可能で多種多様の楽しみ方があります。

 

 

いかがでしたか。中国茶と言っても多くの種類があり、それぞれ効能が異なります。自分に合った効能を考えて、飲むことができるのも大きなメリットです。自分に合った中国茶を探してみてはいかがでしょうか。

page top