美味しい烏龍茶の作り方は?

美味しい烏龍茶の作り方は?

美味しい烏龍茶の作り方は?

 

美容にも健康のも良いとされている烏龍茶ですが、その烏龍茶の正しい作り方をご存知の方は少ないのではないでしょうか。今回は美味しい烏龍茶の作り方について、ご紹介いたします。

 

 

1.自宅でも作れる烏龍茶

烏龍茶自宅でも作れるお茶として、人気があります。用意するものは生の茶葉、葉を広げる布、フライパンです。基本的な作業は「日干し→室内干し→揉捻→乾燥」の順です。

 

2.具体的な作り方

まずは茶葉が30〜40度くらいになるまで10〜20分ほど日干しをします。温度が高すぎる場合は網で日光を遮断します。次に室内で同じように1〜2時間ほど寝かし、その後、1分間撹拌します。その後は1時間毎に撹拌します。フライパンを160〜180度くらいまで熱して、茶葉を投入します。焦げないようにかき混ぜます。3〜5分ほどで柔らかく、青臭が消えており、良い香りが漂っていれば完成です。

 

3.広めの場所を確保しましょう。

烏龍茶は休日でもすぐに作ることができます。しかし、天日干しや室内干しの作業が必要のため、最低畳一枚分の広さが必要となります。

 

いかがでしたか。今ではインターネットの発達により手軽に烏龍茶を手に入れることができますが、オリジナルの烏龍茶を作るのもまた粋かもしれません。

page top