紅茶の効能まとめ/美容・健康・ダイエット!紅茶の意外な効果とは

紅茶アレルギーの症状は?

 

紅茶を飲むことでアレルギー的な症状を発症してしまう人がまれにいます。どのような症状があり、また治療法はあるのでしょうか。

 

紅茶のアレルギーの症状

様々な食物アレルギーがありますが、その中の一つに紅茶アレルギーもあります。症状としては吐き気や頭痛などがあげられるようです。

 

ちなみに今まで平気だったのにアレルギーが発症するということもあります。アレルギーは長年の蓄積によって抗体ができて発症することもあります。

 

アレルギーは甘く見ないことをおすすめします。

 

摂取を続けることで命にかかわる場合もありますので、異常を感じるようならば摂取をやめてアレルギー内科に受診することをおすすめします。

 

もしかしたらアレルギーではなく別の要因の可能性もありますしね。偏頭痛や偶発頭痛の可能性もあります。

 

カフェイン中毒の可能性も?

またカフェインが原因で頭痛やめまいが起きることもあります。普段カフェインを摂りすぎているといわゆる中毒症状になってしまいます。

 

カフェイン中毒になると常に血管が収縮した状態になってしまい、それがカフェインが抜けた時に元に戻ろうとすると血管拡張が起こり頭痛が発生してしまうのです。

 

治療法

カフェインに対する特別な解毒剤や血清がないため、症状を緩和するだけの対症療法で様子を見るくらいしかできません。

関連ページ

貧血
紅茶を飲みすぎは貧血になるといわれています。今回は紅茶の飲み過ぎと貧血の関係性について解説しています。
胃が荒れる
紅茶を飲んで胃が荒れる場合があります。今回はその原因について解説しています。
尿路結石
ダイエットや美容、はたまた受験勉強の眠気覚ましなどに効果的だと紹介してきた紅茶ですが、飲み過ぎは尿路結石に繋がる可能性があります。今回は紅茶の飲み過ぎと結石の関係について解説していきます。

紅茶の効能 紅茶の種類 ティーバッグ利用法 紅茶道具 美味しい紅茶の入れ方 紅茶関連資格 紅茶ブランド イギリスの紅茶文化